Utilities

解答前に中身を確認できるアーカイバ「Quick Zip」

何か久しぶりに良さ気なアーカイバ見つけた。
Cow&Scorpion様からですけど。
QuickZipは前述の通りアーカイバです。
僕が使っているのはLite版。
軽量な方が良いしね。
このアーカイバは解凍する際に圧縮ファイルの中身を見ることが出来ます。
確認できるってことですね。
無駄にファイルを解凍しなくて済むと言う事。
又、ウイルスだったりトロイだったりの対策にもなります。
選択ファイルのみを抽出する、と言う事も出来ます。
また、ファイルが壊れていないかチェックする事も出来ます。
全く以って便利ですね(`・ω・)
以下引用。

<機能詳細>
: アーカイブファイルの解凍、圧縮。
: アーカイブファイルの抽出、追加。
: コンテキストメニューからファイル解凍・圧縮。
: ファイルリストを CSV, HTML, XML ファイル、またはプリンタへ出力。
: ブックマークフォルダ機能。
: ポケットPC・スマートフォン のセットアップキャビネットファイル(.cab) の閲覧と抽出。
: フィルタにマッチしたファイルだけを表示するフィルタ機能。
: ファイル/フォルダを編集する「Hotedit」機能。
: Vista と Outlook 2007でアーカイブのプレビューを表示する「Archive Preview Handler」機能。
<対応ファイル形式>
: 解凍 – Arc (.arc), Arj (.arj), Asd (.asd), B64 (.b64), Belon (.bel), BZIP2 (.bz2), Debian Unix (.deb), DeepFreezer (.yz1), Freeze Unix (.f, .frz), アイコンライブラリ(.icl, .ico), Install Ahield Setup Cabinet (.cab), Jam (.jam), Lha (lha .lzh .lzs), Mac(.hqx .cpt .dmg .pit), Microsoft Cabinet (.cab), PocketPC Install Cabinet (.cab), Quake Pak (.pak .wad), Rar (.rar), Redhat (.rpm), 7Zip (.7z), Sqx (.sqx), Stuffit (.macbin), Tar (.gz .tar), Unix (.cpio .shar), Uue (.uue .xxe), Winace (.ace), WinIMP (.imp), yEnc (.yenc), Zip (.zip .ear .war .wsz .mskin .bsz .wal .wmz)
: 圧縮 – Zip, 7z, Sqx, Lha,

多いね…
乗り換えようかな…
海外ソフトだけど。
日本語化パッチ探して無いけど。
英語ですが、有る程度英語が大丈夫な人(中学で3取れてた人)や、有る程度PCを触っている人は、まず迷う事はないと思います。
使い方?
インストールして起動すりゃあ良いんだよ。
ファイル開くにはFile→Openで開きたい圧縮ファイルを選択。
もしくはOpen
これで一応表示はされます。
抽出はExtract
Testはエラーチェック。
Abbは圧縮(で良い筈)
Installとか弄ってないけど弄らなくても使える。
多分。
Checkoutは解凍?
解凍先が変な所だったけど。
ワカンネw
何れにしろ、このアーカイバは使いやすいです。
乗り換える事は多分ないですけど。
と言うか、Lhaplusの新作が出るまでの繋ぎなら良いかな?
Quick Zip Dev – Home
Image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です