Launcher

Dock型定番ランチャー「Stardock ObjectDock」

Macを使った事がある人は分かるかと思いますが、マックのデスクトップにはショートカットアイコンではなく、デスクトップの下部にDockと呼ばれるメニューバー的なものが存在します。
要するに、Windowsで言うタスクバーの部分にある訳ですね。
文面で説明するより画像を見た方が早いです。
これ、Windowsには無いのですが、非常に格好良く、デスクトップの改造が好きな人は当たり前の様に採用しています。
多分。
今回はそのDockでも有名なものを紹介します。
Dockと呼んでいますが、根本的にはDock型のランチャー、と言う事になります。
http://www.stardock.com/products/objectdock/
Image


インストーラーのDLは公式サイトのリンクを辿って下さい。
分からない方→http://download.cnet.com/ObjectDock/3000-2072_4-10210264.html?tag=mncol
利用規約を読み、同意してインストール。
すぐに起動して、エクスプローラーの上に出てくる筈です。
此処のSSでは、タスクバーを下に隠して撮影しています。
隠すとよりそれっぽくなるので、やってみると良いよ☆(
さて、若干調子に乗った所で、まずは初期からあるアイコンをクリックしてみましょう。
それに対応したフォルダやサイトが出てくる筈です。
サイトを開いた場合は基本ブラウザも起動する筈です。
もしエラー等で開けない場合は、アイコンの上で右クリックして、プロパティから
リン
と書かれた部分にフォルダのフルパスを記述して下さい。
フォルダをメニューで表示にチェックを入れると、アイコンをクリックした際にサブフォルダがメニューに表示されます。
表示方法他はお好みでどうぞ。
N/Aと書かれているのは設定さえすれば天気予報を見る事が出来ます。
要らないと言う方は右クリックからエントリの削除で削除する事が出来ます。
恐竜のアイコンはWinCustomize.comへのリンクです。
ObjectDockのテーマ等を入手出来ます。
ObjectDock自体のプロパティは、初期設定で恐竜の隣にあるアイコン(なんかオプションっぽい奴)から開く事が出来ます。
スタートアップ等の設定は此処からどうぞ。
まぁ、他に詳しくテーマや背景画像を変える説明は、何処か違うサイト様からどうぞ。
他力本願。
これを一つ入れるだけで、デスクトップが少し華やかになるので、是非導入してみると良いかと。
ただ重くなるのが嫌な方にはお勧めしません。
と言っても、其処まで酷く重くなる訳ではありませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です