Opera

Opera 10.00

新バージョンである10がリリースされました。

公式サイト重すぎです。どんだけアクセス多いんすかw

RC2と殆ど変更はないと言う事です。

UNIX版での変更のみがあったらしいです。

http://my.opera.com/desktopteam/blog/opera-10-goes-final

レビューと言うレビューは出来ていませんが、とりあえず書いとくだけ。

http://www.opera.com/

Opera 10


インストール画面
Opera10 inst

黒くて文字が見えないw

大丈夫なのかこれw

インストール後、新機能のタブプレビュー(ビジュアルタブ)
opera10 tb

…開くと邪魔だなこれw

タイトルだけじゃサイトの内容が分からない場合等の、ネットサーフィン中は役に立つかも。

そして、前々から色々言われているOpera Turboですが、通常のネットサーフィン中に急激にOperaが高速化する訳ではありません。

悪魔で、通信が遅い(それもかなり)場合に有効にさせると、通信速度が改善する、と言う機能です。
普通のウェブサイトの閲覧ではそれ程出番は無いかと思います。勿論、環境によりますが。

今回のOpera 10からは前から要望があった、SpeedDialのカスタマイズが出来る様になっています。

背景画像、スピードダイアルの数、表示非表示が設定出来ます。

で、問題のレンダリング速度ですが、かなり改善されていると思います。

ですが、javascriptの描写が然程変化が見られなかったのが残念でした。
このブログを開いてみれば分かりますw要するに改善しろと言う事ですね分かりますorz

スペルチェックは英語を使いこなす人には重要ですね。ですが有効だと専門用語だったり適当な文字を打ち込んだりすると反応してしまうので、要らない人は無効にしちゃう気がするw

Opera Mailは使っていない人なので、機能の改善の感動をお伝え出来ませんが…どうなんでしょう

最後にスキン変更後の画面

operaskis

真面目なレビューは大手ニュースサイト等で行われると思うので其方へどうぞw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です