Audio Tools

TTAファイルのエンコード/デコード「Tau Producer」

Tau Producerは通称WinTTAと呼ばれているエンコーダーです。
wavをttaに変換出来ます。

勿論、その逆も可能です。

ttaは可逆圧縮形式なので、tta→wavのデコードの際も音質劣化がありません。

少し前に紹介したMonkey’s Audioと同じ仕組みです。いや勿論拡張子なんかは違いますが。

約600MBのwav(CDからそのままリップしたもの)を読み込ませてみた所、150MB程度削る事が出来ました。

続きで使い方です。

http://www.true-audio.com/TTA_Lossless_Audio_Codec_-_Tau_Producer
Tau Producer


まずとりあえずインストーラーを公式サイトからDLしてきます。
その後、何の変哲もなくインストールを完了させて下さい。

起動させて、とりあえずおもむろにファイルがあるディレクトリを開いて、wavファイルをWinTTAにD&Dをして読み込ませます。

ttaファイルを読み込ませる場合も同じです。

リストにファイルが追加されたら、メニューのCommandsのProdes Filesか、リストの上で右クリック→Processでファイルのエンコードが始まります。デコードも同じ手順です。

作業は非常に簡単なので、wavの管理で困っている方、是非使ってみて下さい。

ただ僕はHDD的に非可逆圧縮でなければ管理出来ないので、余り使用機会はないですがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です