SNS Tools

海外産高機能Twitterクライアント「Witty」

WittyTwitterは高機能なTwitterクライアントです。
難点は重い。ハイスペックPCな貴方のPCなら大丈夫かも知れませんが、僕の環境では少し重くなりました。
ですが、タスクトレイに打ち込んでおくくらいなら全然問題ありません。
気付いた点や、使用感を続きで。海外製です。

http://code.google.com/p/wittytwitter/
Witty


まず、海外製ですが日本語の表示、入力等は問題ありません。
海外製のクライアントなので、ReTweet(RT)はretweetとなります。まぁ書き直せばは済む事でしょう。
次に前述した通り重いです。
TLを見るよりオプションを開いた時の方が重いってのは結構な話ですが、とりあえずまあ、TLを眺める、ポストする、の動作は然程重くは感じないでしょう。
特筆して重いのはオプション画面です。

URL短縮のサービスはbitly、TinyUrl、isgd、Cligsから選択できます。お好きなのをどうぞ。
で、常にTLを眺めていたい人向けに、Always on top(常に最前)もできます。

新しいポストがあると、ポップアップで通知してくれます。
不要な場合はNotificationsタブから、Display notificationsのチェックを外します。

スキンは3つ。Aero、Aerocompact、CoolBlueから選べます。TLの表示に差があるので、好きなのを選択しましょう。
デフォルトではAeroCompactが設定されています。
TLの自動更新は1~30分で、1分毎に設定できます。
まぁ1分おきに更新しても良いですが…。

ここまでとりあえず書きなぐってみましたが、総合的にいい感じのクライアントです。
まだ正式版ではありませんが、かなりの完成度。
まぁ、難点はやっぱり、重いってところでしょうか…。
後挙げるとすればお気に入りの追加ができない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です