Media Player, Web Service

USTREAMをブラウザから配信ページを開かずに楽しむ方法のまとめ feat.Opera

このエントリを読ませて頂いてから、とても便利な環境が構築できたので記事に。
http://blog.livedoor.jp/saidoni/archives/51498110.html

必要なもの:
Opera
GOM Player
Opera側の設定方法は前述したエントリの方を読んで頂けるとスムーズに事が運ぶと思います。
というか、そちらをお読みください。わかりやすいので。

Opera側でチャット機能を構築できるので、此方は映像を見るための準備です。
まあやることはGOM Playerをインストールして起動するだけなんですけど。
…ですがさすがに起動するだけでは意味がないので、GOM Playerの方で右クリック→開く→URLを選択。

あとはURLのアスタリスクを書き換えるだけなのですが、このURLはこの辺にあります。

「埋込み」タブから「ライブビデオはどこにでも埋め込めます!」のテキストボックスから、「http://www.ustream.tv/flash/live/*/******」を探して前述したGOM Playerのボックスにコピペすれば動画が見られるということです。便利ですね!
補足ですが、「?v3=1」が残っていると正常に配信を読み込んでくれないので注意して下さい。

これでブラウザが暴走して配信が固まった!なんてことも少なくなります。
勿論その分GOM Playerが働いているのでその辺はしっかり考慮して動かすといいと思います。こういう時にハイスペッコペ-シェ-は便利ですね。そうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です