Security Tools

各種ブラウザに保存されたパスワードを一括表示「BrowserPasswordDecryptor」

普段パスワードをオートコンプリートなどの便利な機能によりキー操作一つで入力している方は多いと思います。
かくいう僕もそうです。Operaの便利な機能であるWANDをフル活用していると言っても差し支えありません。それほどに便利です。

しかし、そのような操作を日々続けていると、パスワードやIDを思い出せなくなる場合があります。
例えばブラウザを乗り換えた際など。考えてみると割と通常の環境でない場合での情報入力は多いものです。

そんな時に思い出せないと本当に困ります。最終手段として、そのようなデータを解析して他の場所にエクスポートすることになります。
BrowserPasswordDecryptorを使ってね(iPhoneのCM風に)

http://securityxploded.com/browser-password-decryptor.php
Image


対応ブラウザは主要なもの4つは全て対応しています。
IE、Firefox、Opera、Chromeのパスワードをリカバリーできます。
えー詳しい使い方ですが、

インストール→起動→Start Recovery→(必要があれば)Show Password→(こちらも必要があれば)Export to HTML

で完了します。これだけです。リカバリーの対象はこのソフトウェアを起動しているユーザーになります。
この様なソフトウェアにお世話にならないよう、日頃からID、パスワードの記憶は頭の片隅に置いておくようにしておくと安全です。
PCに付箋紙でペタッと、などとやっちまっている方、いらっしゃるんじゃないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です