Photo Tools

軽快な画像ビューア「Garan」

画像ビューアーはかなりの数のソフトウェアがリリースされていますが、最近のものは機能面を重視し過ぎ、動作が軽快ではないと嘆く場面があるかと思います。
もちろん豊富な機能は重要ですが、頻繁に使う場合にいちいち起動時に待たされるのは作業の非効率化に繋がります。
一度起動して起動しっ放しという場合はこの限りではないのですが。

また、ビューアーはたまに使うだけで、しかも画像は見るだけ、別に形式変換なんてしないよ!などという場合にも豊富すぎる機能は腐れてしまいます。
前述の通り、時間をロスしてしまいます。なるべくなら起動は速い方がいいものです。

Garanは高速で起動してシンプルに画像を表示できます。
格好いいスキンも重要ですが、メインはあくまで画像を見ることなのですから、シンプルなものの方がこの様な場合は有用だと思えます。

http://ghostrecon.s25.xrea.com/
Image


対応形式ですが、公式サイトの方に

標準でJPEG、PNG、GIF、BMP、PSD、TIFF、ICO、CUR形式の読み込みに対応

ということなので、主要なファイルはすぐに開く事ができます。特にファイルの操作は必要ありません。
対応形式を増やす方法はサイトの方へどうぞ。

ファイルは画面上部のフォルダのアイコンをクリックするか、

ファイル→開く

と進むとエクスプローラーが起動します。
また、フォルダ単位で読み込ませたい場合は、ウィンドウにそのままフォルダをD&Dすれば一括で読み込むことができます。
しかし、開いたファイルと同じフォルダのファイルは一緒に読み込むので、わざわざフォルダをD&Dしなくともファイルを一つ読み込ませれば問題ありません。

Garanでは画像ファイルのコピー、移動、削除も行えます。

操作→各種機能

で目的の操作を行えます。
開いている画像をデスクトップの壁紙に設定することもできます。

矢印のアイコンは現在開いているファイルの前/次のファイルに移動できます。
中央のシークバーも同じ役割となっています。
並び順を変更するとここの操作での順番が変更されます。
デフォルトではファイル名の順番になっています。

ウィンドウのアイコンはフルスクリーン表示です。Enterを叩いても動作します。
解除もEnterで行います。
その隣、ルーペのアイコンは縮小と拡大です。
30⇔50⇔70⇔100(%)で表示できます。

2008-02-03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です