Game

Youbeatの使い方について

大分前に記事にしたjubeat再現プログラム、Youbeatの使い方、というか遊び方をについて少し触れておきます。
まあPCで遊ぶ、というだけあってコントローラーに関してはかなり無理をするのですが(某所には専用コントローラーを作ってみたといった動画も上がってますが)、確かにソフト面ではjubeatになっているので最近人気急上昇、らしいです。知らないけど。
再現にするにあたって、本家jubeatの曲に関しては、一部の曲が譜面のみ同梱されています。
この譜面で遊ぶ為にはサウンドトラックを買ってファイルを用意する必要がありますので、とりあえずYoubeatで遊んでみたい、という方はYoubeatに提供されているオリジナル楽曲を遊んでみましょう(どれも何故かEXT譜面しか同梱されていないのでクソみたいな難易度ですが)。

前に記事にした通り、操作に推奨されているテンキーはELECOMのTK-BT3、ということだそうです。
NumLockが付属したテンキーだと物凄く使い勝手が悪いのだそうです。
またこれは僕の予想ですが、キーコンフィグはテンキーを横にして考えると良い感じです。
つまり、13の位置がエンターです。

Youbeat本体のダウンロードは現在公式サイトから行えません(ダウンロードページにどうすれば入手できるか書いてあります)、が、公式サイトに則って検索をかければダウンロードできます。と言うかここにリンクを載せておきます。
操作性などはMoreからどうぞ。

http://youbeat.datael.co.uk/index.html
http://www.mediafire.com/?p98nov9n8n69gsh
Image


まず操作ですが、キーコンフィグで登録したキーでのみ操作できます。
キーボードの↑とか↓とか触ってみても反応はありません。
つまり、16位置にVキーを登録した場合、曲を開始する際にはVキーを叩けということです。曲選択の時もその対応したキーを叩けばいいわけです。
難易度変更は選択中の曲と同じキーを叩くと変化します。ACの仕様と同じです。
曲を途中で終了させるにはESCキーを叩きます。また、プログラムの終了もESCキーで行います。

初期状態で遊べる曲は5曲です。
譜面の作成に関しては

http://youbeat.freeforums.org/creating-and-adding-songs-t14.html
http://youbeat.freeforums.org/all-about-the-new-scripts-t29.html

辺りを参照してください。
デフォルトで入っているコナミオリジナル楽曲の譜面に関しては、mp3ファイルを追加することで遊ぶことができます。SNGフォルダに譜面と同じファイル名で追加してください。

例えばIN THE NAME OF LOVEを遊びたい場合は、SNGフォルダに50 IN THE NAME OF LOVE.mp3として追加する。プレビューに関しては50 IN THE NAME OF LOVE_prev.mp3としてください。

マーカーの作成に関しては

http://youbeat.freeforums.org/creating-markers-t11.html

をどうぞ。

全てのページに日本語訳が書いてあってJAPANESEなアナタも安心。DAZ-Y3氏は日本語に堪能なようです。

大体の説明を公式フォーラム任せにしてしまいましたが、しかし最も詳しく解説しているのがそこなので仕方がありません。
楽曲の追加に関しては、txtファイルとmp3ファイルと、それにジャケットに使うjpgファイルがあれば基本的にどんな曲でも行えます。
自信がある自作譜面は公開してみるとプレイヤーからリアクションを受けることができるかもしれません。
それにしても、起動して曲選択画面でまず最初に流れてくるdimentiaという曲がかっこいいですね。まあEXT譜面しか同梱されてないので僕はクリアできませんが。

a href=”http://youbeat.freeforums.org/creating-and-adding-songs-t14.html” target=”_blank” title=”http://youbeat.freeforums.org/creating-and-adding-songs-t14.html”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です