Archiver

大量のBMSファイルを解凍するのに便利な「MachinGun Extractor」

SS

僕は趣味の一つとして音楽ゲームをよく遊ぶのですが、その中にBeMusicScript、略してBMSというものがあります。
BMSそのものについてはここでは言及しませんが、この一連のゲームを遊ぶためには曲が必要になります。
その際、曲はZIPファイルなどに圧縮されて配布されているのですが、この一連のZIPファイルの中身は少なくとも500個程度のファイルが圧縮されていて、普通のアーカイバではハングアップして終わりです。
というわけで、何か適当なアーカイバがないかと探してみたところ、非常にBMSファイルを解凍するのに向いているアーカイバを発見したので紹介させて頂きます。
一度に大量のアーカイブを同時に解凍するのではなく、一度にひとつのアーカイブを解凍させることにより高速化を狙っているとのこと。
(ここでは主にBMSファイルの解凍をメインに扱っていますが、もちろんそれ専用のアーカイバではありません。元々大量のファイルを解凍するのに最適化されたアーカイバとして配布されています。)

URL:
http://software.hi-gain.org/software/mgunex/
ScreenShot

対応形式

・解凍
LZH, ZIP, CAB, GCA, RAR, 7z, YZ1, YZ2, ARJ, TAR, GZ, BZ2, BZA, GZA, BEL, IMP, HKI BEL, IMP, HKI, KTY
・書庫操作
LZH, ZIP, BZA, GZA, 7z ,RK(ルートへの追加のみ) ,HKI(削除のみ)

引用元 : http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se275162.html

通常のアーカイブファイルには大体対応しています。が、ウチの環境ではZIPの解答にもDLLが必要でしたので、場合によってはダウンロードが必要かも知れません。
DLLのダウンロードについては、ソフトウェアのメニューにある「ツール」→「DLLダウンロード」で行うことができます。

肝心の解凍についてですが、大量のアーカイブファイル(たとえばBOF2012のパッケージとか)に入っているZIPファイルをまとめてD&Dで読み込ませ、そのまま解凍ボタンを押すだけで基本的には全て解決です。
普通に解凍するよりも相当早く作業が行えるのではないでしょうか。
解凍先の設定も思いのままですので、あらかじめBOF2012用のフォルダを作っておくなりして、そこに出力するように設定しても良いかもしれません。

なお、外付けHDDなんかにBMSファイルを放り込んでいる方は、ドライブを挟んでの解凍はできないので、一度アーカイブファイルのまま外付けHDDなりに移してから解凍を開始した方がいいかもしれません。その際はMachinGun Extractor本体も外付けHDDに入れておきましょう。
これで明日からどんなBMSイベントが始まってもパッケージがどんなに膨れ上がりようとも怖くありません!今まで手をつけていなかったイベントのパッケージも解凍してあげると尚ベター!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です