代替タスクトレイ「TrayModule」

以前の、explorer.exeを使わずにryの記事より、TrayModuleを抜粋して紹介。

正直な所を申しますと、タスクトレイと完全互換は行えていないので、嫌な方は普通にexplorer.exeを起動して普通にタスクトレイを使用して下さい。

使い方等は起動するだけですが、とりあえず続きに。

http://am-productions.biz/getprod.php?pcode=TrayModule

TrayModule


インストーラー等での配布ではありません。
アーカイブをDL後、TrayModule.exeを起動すれば大丈夫です。

さて、此処からが問題なのですが、多分大方のタスクトレイに配置されるツールはこのソフトとの互換性がないと思います。

TrayModuleにアイコンが表示されても機能が使用出来なかったり、抑々アイコンが表示すらされない場合があります。
その場合は仕方ないので諦めるか、TrayModuleを起動してからそのソフトを起動してみると対処出来るかも知れません。悪魔で解決策ではありません。

此方では、CLaunchのアイコンが機能しないのを確認しています。

ASIO4ALLのアイコンは、TrayModuleを起動する前にASIO4ALLが起動している場合はTrayModuleの方に表示されません。

タスクマネージャを起動すると大量のアイコンが表示されます。機能的には特に問題ありませんがビジュアル的に嫌ですし、何より邪魔w

MediaMonkeyのアイコンも同じ様な状態に。

また、Kiokuはエクスプローラーが起動していなくても此方に格納されて普通に動作しました。

これは良い。

以上の面から、かなり使う際は不便を覚悟する必要があります。

ですが何も無いよりマシ、と言う方は導入してみては如何がでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です