Audio Tools

MediaMonkey最新版ではFormat Problemは解決されているらしい

ついこの間のことだったと思ったらもう2012年のことだったのですが、MediaMonkeyにはiPodと同期(iPod内の曲を削除する操作)する際に致命的なエラーがありました。
こちら

最近MediaMonkeyがアップデートされ、バージョンは4.1.1になりました。この4.1.1では言語設定を日本語にしておいても問題なく行えるようです。
ただ、右クリックしてコンテキストメニューを出し、「削除」をしようとするとボタンが反応しません。日本語状態はおろか、言語設定を英語にしても「Remove」は無効になっています。
この症状はアルバムを選択した場合にのみ発生し、単曲を削除する場合や、トラックリストを全選択して削除する、といった場合には問題ありません。コンテキストメニューから行えます。

アルバムを選択して毎回毎回Ctrl+Aをすればいいのですが、それすら億劫という効率主義な方もいるでしょう。
そういった場合には、アルバムを選択し、Delキーを叩くとダイアログが表示されてアルバムとして削除することができます。

どうしてか願った動作を完璧には実現してくれないMediaMonkeyですが、4.1.1ではAndroidとのプレイリストの同期も実現し、携帯端末の方にも力を入れている模様です。
UPnPを用いてPC側のライブラリをAndroid端末で確認、再生することができます。

何はともあれ、現在のバージョンはかなり安定して動作しています。アップデートしておくのが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です