削除してしまったファイルを復元できるソフトウェア「Glary Undelete」

Glary Undeleteは誤ってゴミ箱等から削除してしまったファイルを復元出来るツールです。
この手のツールは悪魔で、復旧出来るファイルを拾いあげてくるだけです。完全に全てのファイルを元の状態に戻す事が出来る、と言う訳ではありません。
被害を最小限、または軽減する為のものです。
なので、この他の復旧ツールを使っても拾えなかった場合、諦める事も必要となります。
このツールは日本語に対応しているので、使い方は難しくないと思います。
http://www.glarysoft.com/gun.html
Image


ダウンロードは公式サイトから。
インストーラー形式です。
インストール後、すべてのプログラム、他インストールフォルダ等から起動、削除してしまったファイルがあったドライブを選択し、検索を掛けます。
この辺で慌てず騒がず一服でもして検出結果を待ちましょう。
ファイルの数にも拠りますが、時間が掛かる場合は放置して違う作業に移るのも良いでしょう。
検出が終わったら、ファイルが羅列されると思います。
此処で、探しているファイルを効率良く見つける為に、フィルターを使います。
フィルターは。
ファイル名
サイズ
日時
データの状態
の4項目から掛ける事が出来、条件に合ったファイルのみを表示します。
ファイル名ではワイルドカードが使えます。
サイズはKB単位、日時は見つかったファイルで最も古い日にちから、現在までのものを指定出来ます。
データの状態は、最良>良好>標準>最低>上書き済
の順に復元が成功する確率が違います。
上書き済の場合、復元する事は出来ません。
他に、エクスプローラー形式でファイルを探す事も出来ます。
拡張子別に表示も出来ます。
また、ファイルが無事に見つかり、復元をする場合は、そのファイルがあったドライブではないドライブ(例:Cドライブにあった*.jpgのファイルを復元する場合、Dドライブに復元する)に復元して下さい。
かなり便利な復元ツールです。
詳しい説明は他のサイト様やry
このツールのお陰で幾つか還って来たぜ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です