Opera, Web Service

Opera非対応のウェブサイトを円滑に閲覧する/ニコニコ動画にOperaでコメントする

※何も特別な事は書いてありません、デフォルト且つ常識的な機能を使用しただけです。Wikipediaにも載ってます

第3のブラウザ、と言う位置づけのOpera.
その知名度の低さ独自のエンジンから、余りウェブページを作成する上で、配慮されていなかったりします。
勿論ある程度ならOperaのエンジンで対処できますが、酷い場合だとレイアウトが崩れるどころか、空白のページになってしまったりします。

javascriptなんざ機能しなかったりする場合もあります。
これがシェアの差って奴か…!!

とりあえず続きで誰でも知ってるあの方法を書いておきます。


現在に於いてはそこまでOperaが動作しないウェブページは減りましたが、未だにやはり表示できないページはあったりします。
ちなみにこのブログはほぼ完全対応。「ほぼ」の理由は詳しく調べてないからですw
とりあえず縦メニューはガックガクしたりしても動く事は動きます。ぶっちゃけた話ですが、javascriptの動作はFirefoxより劣ります。体感。

で、肝心の対応させる方法。

とりあえず、対応してないサイトに入ります。当然動作しないと思いますがw
徐に右クリック。コンテキストメニューから「サイトごとの設定を編集」を選択。

operasite
(スキンは各々で違うと思いますが、大体こんな感じの画面)

右端の「ネットワーク」を選択

operafire
チェックの方は今回は扱いません。

「ブラウザーの識別」を「完全にFirefoxとして認識させる」、もしくは「完全にInternet Explorerとして認識させる」に変更します。
これで設定の変更は完了です。以後、そのウェブサイトではOperaではなく、Firefox、またはIEとして認識されます。

この方法は勿論完全な対処方ではありませんし、この処置を行っても何も変化しない場合もあります。寧ろその方が多いかも知れません。
手当未満、応急処置以上みたいな。いや意味分かんねえ

まぁ、どうしてもOperaで開きたいんだけど対応してねえ!って場合の手段としてどうぞ。
最終手段は勿論ブラウザを変えて閲覧する事ですw

また、「完全に」が付いてない認識させる方がありますが、これはこの方法を使う状況では然程効果が無いので記述はしません。めんどくさい。

後最後に、ニコニコ動画を良く見る人に朗報。

Operaではニコニコ動画の動画を見てる時にコメントをすると一瞬でクラッシュします。
音速でエラーが飛んできます。もうOperaでニコニコ動画なんて見ない!と言う方も多くなったと思います。
それでもOperaでコメントをしたいという方はこの方法でとりあえず解決します。

と言うか、ニコニコってOpera非対応なんですね、最近知ったw

またこの方法を行ったOperaは10.10です。
それ以前のバージョンでの動作は確認していないので悪しからず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です